読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

袱紗(ふくさ)を手作りしてみました♪

先日お呼ばれした、友人カップルの結婚式。

ちょっとした手作りを添えたご祝儀袋について前回の記事で書いたのですが、

huwahuwakoguma.hatenablog.com

 

 

今回、そのご祝儀袋を入れて持参するための袱紗(ふくさ)も、手作りしました(^-^)

こちらは、何を隠そう、持っていたはずの袱紗が見当たらなかったから(笑)お恥ずかしい(><)よく家の中で失くしものをします…。

 

意外と簡単!手作りの袱紗

以前から、可愛い袱紗を作ってみたい!と思っていたのです。シンプルな形だから、何か装飾や柄、素材などでいろいろ遊べるような気がして…。

作り方はもや~っとイメージしていたのですが、急に実際作ることにしたので、考えないと!

生地は、以前日暮里のカーテン屋さんで、柄が綺麗だから買ってあったハギレを使用しました。カーテン生地だけあって、固くてハリと光沢もあるので、ぴったり!芯を貼らないといけないかな、と考えていたけど、これなら要らなそうでラッキー♡明るめのゴールドで、和にも洋にも合いそうだし、キミは袱紗になる運命だったのだ!

f:id:huwahuwakoguma:20161101235215j:plain

ちなみに、何を作るとも決めずに材料を突発的に買ってしまう癖があります。後で何になるか決まります(笑)

 

ご祝儀袋の大きさに合わせて布を切る

えーと…とりあえず、ご祝儀袋の大きさを測って。

封筒のように入れるわけだから、長方形を作って、三つ折りのようにし、ポケットの部分とふたの部分になるようにすることに。

ご祝儀袋の大きさが大体10cm×18cmくらい(大きさは金額に応じて色々あるようなので、ご注意)だったので、長方形の出来上がり寸法を28×20cmほどになるようにします。取り出しやすいように、ポケットの部分からご祝儀袋は少しはみ出す計算です。

そこに5mm縫い代を入れて、29cm×21cmの布を2枚切り出しました。

f:id:huwahuwakoguma:20161101233111j:plain

 

ふと、ちょっとくらいデザインを加えようかな、と思い立ち(そういうこと多し)、急きょ、ふたの部分も、完全な三つ折りよりは少し短くすることにしました。そして、途中から斜めのラインになるように、カット。切ったのは2cmくらいです。斜め加減は…適当です(そういうとこ、いけない・笑)。結局、出来上がってみたらこの斜めカットが、ふたと袋の部分が重なるすれすれのラインで、もうちょっとでご祝儀袋が見えちゃう袱紗になるところでした。ヒヤリ💦

f:id:huwahuwakoguma:20161101233200j:plain

注意するのは、ただ長方形なら大丈夫なのですが、私が途中からしたような左右非対称の形になる場合は(斜めに切ったので)、布の裏表に注意して、例えば布の表から同じ向きの布を2枚切り取ってしまわないようにしましょう。

 

ミシンで縫う

あとは、布の表側を中にして、5mmほど内側を縫っていきます。

本当は、布の裏の出来上がり寸法のところにチャコペンなどで線を引いておいて、縫い代としてその5mm外側を切り、縫う時はチャコペンの線をガイドラインにして縫っていく、というのが丁寧なやり方ですが…。今回は単純な直線縫いだけなので、ラクしました(^-^)

中表で縫っているので、ひっくり返すために、最後の5cmほどを縫わずに残します。

そこは最後に手でまつらなければならないので、私はケチって3cmくらいしか残さなかったら、ひっくり返す時にぎっちぎちで結局大変でした(そういうとこダメ・笑)

↓これがひっくり返したところです。まだふわふわしています。

f:id:huwahuwakoguma:20161101235438j:plain

 

ひと手間のアイロンで仕上がりが変わる

最後に残した穴をまつる前に、ここで一度アイロンをかけます。できるだけ縫い目をきっちり開いて、特に角の部分は、残した穴から先のとがりすぎていない棒状のものなどを入れて押し出すようにして形を綺麗に出します。こうすると、布も縫い目もぴしっとして見違えます。

 

そして、ご祝儀袋を実際に当てて、位置を調節しながら、三つ折りにしてこれもアイロンで折り目をつけておきます。

f:id:huwahuwakoguma:20161101235622j:plain

 

最後に手縫いが少々

アイロンが終わったら、まずミシンで縫う時に最後に残した部分を、手でまつって閉じます。

f:id:huwahuwakoguma:20161102000051j:plain

 

次に、ご祝儀袋を入れるポケット部分になるところも、さきほどアイロンで付けた折り目に合わせて、手でまつります。針山は、小学校から使っている、スヌーピー♡(笑)

f:id:huwahuwakoguma:20161102000153j:plain

 

内側がごわごわするのが嫌だったので、私は外側の布同市ではなくて、内側の布同市をまつってくっつけました。縫い目が見えて違和感があるかな、と心配しましたが、大丈夫でした。

f:id:huwahuwakoguma:20161102000111j:plain

 

最後に、表に糸が出ないようにしながら、スナップボタンを留めつけて、手縫い作業は終了です♪

f:id:huwahuwakoguma:20161101233007j:plain

 

やっぱりデコる。

そしてやっぱり、最後はスワロフスキーでデコって完成✨

f:id:huwahuwakoguma:20161101232840j:plain

 

普段使いのものには、やっぱりオーロラよりもクリスタルのほうが、清楚で好きだな~(^-^)

f:id:huwahuwakoguma:20161101232850j:plain

 

制作時間は1時間ほどでしょうか。結構簡単に作れました♪

何個も必要なものではないかも知れませんが、もうちょっとデザインや素材も練って、また作ってみたいなーと思うものでした(^-^)

主張しすぎず上品だけど、ちょっと洒落てて可愛い♪みたいなのが作りたいですね。

あ、男性向けのもいいかも…。

 

それではまた!