読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリジェルのマットコートで、アイスブルーのマットネイルに挑戦♪

そろそろネイルを変えよう~、と思い、何にするか考えていたのですが、ブルー系のネイルをあまりしたことが無いな、と気づいて、大好きなアイスブルーを使ったネイルにすることにしました(^-^)

 

今回の初挑戦は、マットコートを使ってマットネイルにすること!✨

 

プリジェルのマットコートの使い方

今、プライマーとベースをプリジェルにしているので、合わせてプリジェルのマットコートを購入していました。いつも使っている「ネイルサプライ」が、やっぱり安かったです。

 

 

使い方は、

トップジェルを硬化させた後、未硬化ジェルを拭き取らずに、マットコートを塗布し、硬化させてから未硬化ジェルを拭き取る、というもの。

 

ジェルクリーナーは必用です

「未硬化ジェルを拭き取らずに…」ということは、未硬化ジェルあった方がいいのね、ということで、拭き取りタイプの、万能クリアジェルをトップジェルに使いました。いつもノンワイプタイプのトップジェルを使っています(^-^)

普段拭き取りの工程が無いので、ジェルクリーナー持ってたっけ!?とあわあわ💦無いとマットコート使えない…💦

ありました✨危ない危ない。

f:id:huwahuwakoguma:20170210153520j:plain

いつか使うかなと思って何となく買っておいたのが役に立ちました。

 

アイスブルーは上品で女子力高いのでおススメ!

今回は、マットな質感を主役にしたいので、べた塗りでいくことにしました。

大好きなアイスブルーの色はこだわる…。

f:id:huwahuwakoguma:20170210153544j:plain

プリジェルの「天色」と「白」に、キットに入っていたジェルの黒と紫を少し混ぜて作りました。くすんだ色が好きなので、割と何にでも黒を混ぜてる気がします(^-^)ちょびーっと入れるだけで違います。

 

いつも通り、普通のプライマーの後、

プリジェルの粘性のマジカルプライマーで、エッジ付近の持ちを良くし…

プリジェルのエクセレントベースを二度塗り。

f:id:huwahuwakoguma:20161106200908j:plain

カラージェルを二度塗り。

クリアジェルでまずはパーツを付けて

パーツをコーティングするときに一緒に全体にも塗ってトップジェルに。万能タイプのクリアジェルは便利です(^-^)

 

ここまで終わったのがこちら。

f:id:huwahuwakoguma:20170210154109j:plain

未硬化ジェルを拭き取らず、そのままマットコートを塗っていきます。

f:id:huwahuwakoguma:20170210153952j:plain

パーツの部分は曇らせたくないので避けておきます。

 

塗りたては粒子を感じるような、曇った感じでマットコートっぽい。けど、セルフレベリングを待っている間に透明になっていきます。

 

あれっ?大丈夫なのかな?なんとなく不安になって、多めに塗布(笑)マットになれ!マットになれ!

 

不安なまま硬化(笑)

 

f:id:huwahuwakoguma:20170210154042j:plain

 

!?!?まっとぢゃないっっ!!!!

 

涙目で未硬化ジェルを拭き取ると(慣れてない)

 

あ、マットだ💛

f:id:huwahuwakoguma:20170210154202j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170210154212j:plain

 

割と綺麗にできました!でもこれは…アラが目立ちやすいネイルですね!今回はアートも無いので余計ごまかしは効かなかったですが、ちょっとした凹凸や筆の跡などがあると目立ちます( ;∀;)つるんとしたトップジェルを塗ると、ぷっくり感と光りで多少のアラは目立たなくなってくれるのですが、これは逆に、強調される感じです!自爪を綺麗に凹凸を無くした状態でジェルを塗れているかなども大切ですね。

 

マットコート、塗り過ぎだったかな?と思い、右手をやるときは少し薄めに塗ってみたのですが、うまくいかずやり直しました💦カラージェルもマットコートも、割と厚めに塗った方が綺麗に仕上がりそうです(^-^)

 

修業にはもってこいのマットネイルでした。また練習したいと思います(^-^)

 

この記事は翌日書いているのですが、マットネイル、触り心地がさらさらで気持ち良いのがいいところ。残念なのは、汚れやすいところ(´;ω;`)小銭を触るとすぐ黒い線がサーっと入ってしまいます。洗っていると取れるのですが、一瞬びっくりします。

濃い色だと、一時的に汚れても目立たないかもしれないですね(^-^)