読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミラーボールみたいなスワロフスキーのピアスorイヤリング

張り切って2日連続の更新です(^-^)♪

 

今日は、好評をいただいている、社交ダンス向けのスワロフスキーのイヤリングのご紹介と、それをちょっとアレンジした普段使いにもおススメのピアスをご紹介したいと思います♪

 

ミラーボールみたいなスワロフスキーびっしり!のイヤリング

f:id:huwahuwakoguma:20170131185200j:plain

こちらは、元々既成のパールイヤリングに、オーロラのスワロフスキー(サイズはss16)を規則的にびっしり貼って仕上げたものです。金具はゴールドですね。

オークションなどでも好評をいただいていた商品で、社交ダンスのアマチュアサークルで、女性ダンサーの皆さんがおそろいでたくさんご購入くださったことも(^-^)そこでミラーボールと命名されました(笑)確かに~。

オーロラで色々な衣装にも合わせやすく、ちょっと大ぶりのサイズ感や少し揺れるところも可愛いです。

 

ところが!大量に仕入れていたこのイヤリングが、メーカーで廃番に( ;∀;)

でも、少し試してみたいこともあったし、イチから自分で作れば細部までこだわれますよね!と、転んでもただでは起きない精神(^▽^)/

 

クリスタルカラーで普段使いにも

今回アレンジしたのは、こちらです。

f:id:huwahuwakoguma:20170131185251j:plain

 

変更した点は、

★スワロフスキーのカラーと貼り方

オーロラ加工を施されていない純粋なクリスタルカラーを使用。石はss9~ss20までを使用し、ランダムに貼りました。水滴みたいでピュアな可愛さです(^-^)

 

★土台のパール

コットンパールに変え、軽量化(片耳4gに。2gの減量!)

 

★フックタイプのピアス金具へ変更

私はピアス派なので、ピアス金具に取り付けて、しばらく参考として付けて、強度?を試してみます。

 

★レジンで貼り付け

今回初めて、スワロフスキーを貼るのにレジンを使用してみたのです。

どうしてもスワロフスキーは経年とともに少しは落ちてしまうことは常なのですが、少しでもそれがなくなるように研究中…。普段は石貼り用のボンドを使用しているのですが、レジンの強度はいかがなものかな~?と。もしかしたら、布に貼るのではない場合は、レジンのほうが強いかもしれません。

 

とまあ、今回はいち試作品として、色々試してみているわけです(^-^)

 

輝きと派手さ重視の社交ダンス向けより、少し清楚に、普段使い寄りにしてみました。

 

2つの違いはこんな感じ。

f:id:huwahuwakoguma:20170131191217j:plain

 

これなら、シンプルなニットやシャツに合わせてもポイントになって可愛いと思います。

f:id:huwahuwakoguma:20170131190858j:plain

 

今後も、色違い、柄違い、大きさ違いなど色々デザインもアレンジしつつ、さらに付け心地、強度もアップすべく研究してみたいと思います。

納得がいったら販売もしていきたいと思っていますので、よろしくお願いします(^-^)

シリーズ化できたらいいな💛