社交ダンスの試合用!スワロフスキーびっしりのネイルチップを作成中♪

自分の爪にぴったり!オーダーメイドのジェルネイルチップやって〼!

以前ご紹介したウエディングのオーダーネイルチップを見て、アマチュア競技ダンサーのお友達が、ダンスの試合用のネイルチップをオーダーしてくれました(^-^)

 

元々よくジェルネイルをしにサロンにも通っていた彼女ですが、長期のネイルに爪が疲れて、今はお休みさせているのだそう。

でも元々ネイルは好きだし、試合ではとにかくキラキラを盛ってテンションを上げたい!(わかる!・笑)とのことで、チップの選択を(^-^)

 

ネイルチップのいいところ

ネイルチップの良いところはずばり、好きなときに付けられて、外したいときには簡単に外せるというところではないでしょうか。

 

様々な職業や生活スタイルの中で、ジェルネイルをしてもOK!という人は、意外と少ないのではないでしょうか。オフするのに技術も手間もかかり、なおかつオフのダメージが大きいジェルネイルは、マニキュアと違って、週末だけ楽しんでさっと落とす、というわけにもいきません。

 

その点、チップならその日限りのネイルも簡単に楽しめて、永久にとはいきませんが、繰り返し使えます。マニキュアも手軽ではありますが、持ちが短かったり、すぐに落とす場合を考えると、凝ったアートをしたりたくさんストーンを貼るのはちょっともったいなく感じられるかも…。

 

チップを作るなら、断然、ジェルネイルのチップがおすすめです(^-^)長持ちして繰り返し使えるから、ここぞとばかりお気に入り要素をてんこ盛りにしたネイルを、何度も楽しめちゃいます。

 

そして、自爪にやってしまうと、職場にしていくにはちょっと…💦というデザインだって、チップならOK(笑)今回はそんなジェルネイルチップの良いところを活かして、ダンスの試合にぴったりの、最高のチップを作りたいと思います!!

 

社交ダンス用のネイルチップは…やっぱり、スワロ!スワロ!スワロ!

社交ダンスにあまり馴染みの無い方も、テレビなどで社交ダンスのドレスは見たことがあるでしょうか(^-^)

 

社交ダンスのドレスは、とにかく光って豪華!スワロフスキーをはじめとした高級ガラスストーンを中心に、ビーズやスパンコールなどで豪華な装飾が施されて、ちょっと非日常の世界です(^-^)

 

私も、自分がドレスを着るようになった頃は、小さいころ絵本の中で見たようなキラキラ光るドレスをまさか着ることになるなんて!そして、それを着てこんなに汗だくで踊りまくる世界があるなんて!さらに予想外でしたね(笑)

 

とにかくダンスを、ダンサーをより輝かせるために(そしてダンサーは気合のほどを示すためにも)衣装、アクセサリー、メイク、ヘアスタイル全てを美しく作り上げます。

 

女性にとってはネイルもその要素のひとつ。指先まで神経を行き届かせて踊る中で、さらにその爪先まで抜かりなく美しければ、間違いなく印象はプラスに働きます。そして、自分自身の自信にもつながるのです(^-^)

 

今回のデザインは、照明の下で光を放ってくれるスワロフスキーびっしりのものにしようということに決定!

 

まずは一本サンプルを

今後のオーダーの際の参考資料にもなるようにと、今回もサンプルを作って残しながら打ち合わせしていこうと思います。

こんな感じ(^-^)

f:id:huwahuwakoguma:20170205230527j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170205230801j:plain

大きなストーンも配しつつ、大きさはランダムに。オーロラをメインに、少しクリスタルも混ぜました。このように、いくつか要素を混ぜたほうがデザインはこなれた印象になります(^-^)

 

下地は、爪先に向かって白くなるグラデーションに、プラチナのラメを少し。(写真ではラメが見えにくいですが💦)もうちょっとラメを強く出してもいいかな…?もうちょっと石の大きさを揃えようかな…?想像だけより、実際に作って見てみると、よりイメージが湧いてきます。

 

また彼女と話し合って決めたいと思います。10本揃ったらスゴそう~…(*^^*)私も楽しみです。続きはまた今度(^-^)

 

ミラーボールみたいなスワロフスキーのピアスorイヤリング

張り切って2日連続の更新です(^-^)♪

 

今日は、好評をいただいている、社交ダンス向けのスワロフスキーのイヤリングのご紹介と、それをちょっとアレンジした普段使いにもおススメのピアスをご紹介したいと思います♪

 

ミラーボールみたいなスワロフスキーびっしり!のイヤリング

f:id:huwahuwakoguma:20170131185200j:plain

こちらは、元々既成のパールイヤリングに、オーロラのスワロフスキー(サイズはss16)を規則的にびっしり貼って仕上げたものです。金具はゴールドですね。

オークションなどでも好評をいただいていた商品で、社交ダンスのアマチュアサークルで、女性ダンサーの皆さんがおそろいでたくさんご購入くださったことも(^-^)そこでミラーボールと命名されました(笑)確かに~。

オーロラで色々な衣装にも合わせやすく、ちょっと大ぶりのサイズ感や少し揺れるところも可愛いです。

 

ところが!大量に仕入れていたこのイヤリングが、メーカーで廃番に( ;∀;)

でも、少し試してみたいこともあったし、イチから自分で作れば細部までこだわれますよね!と、転んでもただでは起きない精神(^▽^)/

 

クリスタルカラーで普段使いにも

今回アレンジしたのは、こちらです。

f:id:huwahuwakoguma:20170131185251j:plain

 

変更した点は、

★スワロフスキーのカラーと貼り方

オーロラ加工を施されていない純粋なクリスタルカラーを使用。石はss9~ss20までを使用し、ランダムに貼りました。水滴みたいでピュアな可愛さです(^-^)

 

★土台のパール

コットンパールに変え、軽量化(片耳4gに。2gの減量!)

 

★フックタイプのピアス金具へ変更

私はピアス派なので、ピアス金具に取り付けて、しばらく参考として付けて、強度?を試してみます。

 

★レジンで貼り付け

今回初めて、スワロフスキーを貼るのにレジンを使用してみたのです。

どうしてもスワロフスキーは経年とともに少しは落ちてしまうことは常なのですが、少しでもそれがなくなるように研究中…。普段は石貼り用のボンドを使用しているのですが、レジンの強度はいかがなものかな~?と。もしかしたら、布に貼るのではない場合は、レジンのほうが強いかもしれません。

 

とまあ、今回はいち試作品として、色々試してみているわけです(^-^)

 

輝きと派手さ重視の社交ダンス向けより、少し清楚に、普段使い寄りにしてみました。

 

2つの違いはこんな感じ。

f:id:huwahuwakoguma:20170131191217j:plain

 

これなら、シンプルなニットやシャツに合わせてもポイントになって可愛いと思います。

f:id:huwahuwakoguma:20170131190858j:plain

 

今後も、色違い、柄違い、大きさ違いなど色々デザインもアレンジしつつ、さらに付け心地、強度もアップすべく研究してみたいと思います。

納得がいったら販売もしていきたいと思っていますので、よろしくお願いします(^-^)

シリーズ化できたらいいな💛

オーダーメイド♪社交ダンス用黒のバングル&イヤリングセット

今日はまさに小春日和✨まとめてお洗濯しちゃいました(^-^)

明日からまたぐっと寒くなるそうですから、体調管理に気を付けたいところですね!

 

さて、今回また新たなオーダーメイドのご依頼をいただきました(^-^)

このブログでの掲載も快くお許しいただいたので、ご紹介したいと思います♪

 

黒のドレスに合わせた、オーダーメイドです

f:id:huwahuwakoguma:20170130174313j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170130174323j:plain

メタリックな黒の生地に白のフリンジをあしらった、大人っぽい素敵なドレスです(^-^)

右腕は長袖で覆われ、左肩~腕は露出するワンショルダータイプですね。

 

ご依頼は、この左腕に付けるバングルと、イヤリングのセットでした。

 

デザインの打ち合わせ

ドレスを見て思いついたのは、印象的な胸元のストーンの模様を活かすこと。

f:id:huwahuwakoguma:20170130174638j:plain

バングルにもこの模様をリンクさせて、ドレスとの一体感を出したいな、と思いました。

バングルの布をドレスと同じようなメタリックな黒にするか迷いましたが、

ドレスが遠くから見るとグレーっぽい印象になるため、バングルは真っ黒でキリっと引き締めることに。

f:id:huwahuwakoguma:20170130175156j:plain

イヤリングも、アクセントを与えるフープタイプをご提案しました。

f:id:huwahuwakoguma:20170130175241j:plain

ご依頼者様とご相談して、細いバングルは黒とオーロラを1本ずつに、

そしてイヤリングは、黒とオーロラのしましまデザインにすることになりました(^-^)

こういったやり取りで、ご依頼者様から「なるほどな~」と思うアイデアをいただけるのがとても楽しいし、勉強になります。自分の引き出しが増えていきますね♪

 

出来上がった作品がこちらです。

f:id:huwahuwakoguma:20170130175604j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170130175637j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170130175649j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170130175656j:plain

今回は、材料の発注などもせずに済んだので、ご依頼からデザインのやりとりも含め、6日間で発送まで完了です(^-^)お急ぎのご依頼も、まずはご相談くださいね!

 

これを付けて、素敵なダンスを踊ってくださることでしょう✨

試合、頑張ってください!応援しています(^-^)

 

他のオーダー作品もどうぞご覧ください♪

huwahuwakoguma.hatenablog.com

huwahuwakoguma.hatenablog.com

huwahuwakoguma.hatenablog.com

 

女子力高め💛コーラルピンクのネイルはおススメです。

久しぶりに友達のジェルネイルをしました♪

 

一緒にネイル雑誌を読んで色々なデザインを見ていたら

「あれも可愛い、これも可愛い!」

と盛り上がって、

「親指はこれにして…でもこれもやりたいからそれは薬指にして…」

「もうその組み合わせごちゃごちゃじゃないか!?笑」

と、2人でわけがわからなくなりました(笑)選択肢が多すぎるのも考えものです💦

 

ということで、

☆肌の色を綺麗に見せる暖色系

シャンパンゴールドのような一色塗の指も欲しい

という条件に落ち着き、あとはある程度お任せのような感じに。

 

色で迷っているなら、私のイチオシは、コーラルピンクです。いわゆる「珊瑚」のような色ですね。

オレンジと混ざったような赤みのピンク。可愛くて女子力の高い色なのに、ブリブリになりすぎず、大人っぽくも、カジュアルにも見せられる色もあります(^-^)ピンクの「やり過ぎ感」が苦手な方にもおススメのピンクなのです。

そして何より、肌の色を綺麗に映えさせます。

以前、勉強のために雑誌の完全コピーで自分のネイルをした時に、元々はそんなに気になる色ではなかったのに、いざ爪に乗せてみるとすごく可愛くて、結局オフするまでずっと飽きずに気に入ってたネイルも、コーラルピンクのネイルでした✨

 

今回は、コーラルピンクのフレンチをベースに、一本はその上に紫とベージュでマーブルを施し、少しだけスワロを。一本はゴールドにプラチナを混ぜたシャンパンゴールドのような色で一色塗りしました。

f:id:huwahuwakoguma:20170127192516j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170127192539j:plain

暖色系とゴールド、ベージュよりの色味に統一することで、まとまりが出ているかと思います。フレンチのラインも、一色塗のゴールドと同じゴールドを使ってリンクさせています(^-^)

 

ネイルをしてからというもの、1日何度も爪を見ながらルンルンしていると報告があったので、何よりです(^-^)それが一番です💛

 

そろそろ自分の爪も更新したいと思います♪

出産祝いに。赤ちゃんに贈る手作り帽子✨

10年来の友達に、赤ちゃんが産まれました。と言っても、もう半年前なのですが(^-^)

彼女が実家に帰っていたりしたので、半年経って、今度会いに行くことになりました。

生後6か月の男の子!

友達とは手作りを趣味や仕事にしているという共通点があるので、彼女に赤ちゃんが産まれた時は、手作りのプレゼントをするしかないな!✨と決めていました(^-^)

 

スタイやおもちゃは彼女が自分で手作りしているのを見ていたので、まだ見ていない帽子を!作ってみることにしました。

作ったことないしちょっとハードル高いですが(・_・;)サイズが合わなかったら、クマのぬいぐるみにでもかぶせてもらいましょう!(笑)

 

生後6か月の赤ちゃんの頭周りを調べてみると、44~46cm。ストレッチの生地を使うつもりなので、45cmだったら大丈夫だし、多少大きくなっても使えるかな…?

頭周りが45cmの、6枚はぎの帽子に決めました。自分が小さいころ好きだった、縁をくるんと折り返したようなデザインにしようと思います♪

 

生地は、ちょうど持っていたブルーグレーのガーゼのようなふんわりしたストレッチ生地。

f:id:huwahuwakoguma:20170115211049j:plain

内側はどうしよう…裏地も6枚はぎで作るべきか…でも縫い目がごろごろしそうな気がするので、とりあえず表を作って様子見です。

 

なんとなくの型紙。で、

f:id:huwahuwakoguma:20170115211106j:plain

とりあえず半分縫ってみます。

f:id:huwahuwakoguma:20170115211124j:plain

綺麗な半円というよりは、少しふんわりしたシルエットになりそうですが、なんだか可愛いのでこのまま作っていきます(^-^)

 

こんな感じ。

f:id:huwahuwakoguma:20170115211201j:plain

6枚が集合するところが難しかった!補強するために、手でかがっておきます。

f:id:huwahuwakoguma:20170115211216j:plain

 

形にしてみるとけっこうしっかりしているので、このまま1枚仕立てにすることにしましょう!

 

ただ内側の縫い代の見栄えがちょっと悪いので、縫い代を開いてステッチをかけることにしました。表から見た時もアクセントになって可愛いかも(^-^)♪

色を変えようかとも迷いましたが、シンプルに仕上げたくてやめました。

ベージュとか赤とか、薄いグレーとかでステッチしても可愛いですのですがね、きっと。

 

f:id:huwahuwakoguma:20170115211300j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170115211320j:plain

けっこう綺麗にできましたよ✨いい感じいい感じ…♪

 

縁になる長方形の布を縫い付けて、最初と終わりを輪になるように縫い合わせ…

f:id:huwahuwakoguma:20170115211438j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170115211450j:plain

 

くるんくるんと折っていきます。綿を入れようかとも思ったのですが、洗うと綿がよっちゃいそうなので、布のボリュームだけでふっくらさせることにしました。

f:id:huwahuwakoguma:20170115211558j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170115211605j:plain

 

折り返したら、できるだけ裏に縫い目が響かないように手でところどころ縫い止め、布用ボンドでちょっと補強しました。

 

ちょっと飾りが欲しかったので、同じ生地でポンポンを作成。

f:id:huwahuwakoguma:20170115211759j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170115212606j:plain

 

完成でっす!

f:id:huwahuwakoguma:20170115211902j:plain

裏側。

 

明日会いに行くので楽しみです~♪

喜んでくれるといいな(^-^)

 

 

ウエディング用オーダージェルネイルチップ💛お式当日の着用写真✨

以前こちらでもご紹介しました、小学校の頃からの友達の結婚式のために作った、オーダーのジェルネイルチップ。

(カコノキジ↓)

ウエディング♡ティファニーブルーのオーダージェルネイルチップが完成! - huwahuwakoguma’s diary

 

結婚式を終えた友達が、当日のアルバムを持って遊びに来てくれました(^-^)

 

なんと!チップを付けて指輪をはめた彼女と旦那様の手のアップの写真が、背表紙にどどーんと載っていました✨

 

この写真です↓

f:id:huwahuwakoguma:20170112220729j:plain

写真のチョイスやレイアウトは、式場にお任せとのことだったので、出来上がってきたアルバムの背表紙にネイルが大きく載っていて、彼女も喜んでくれていました(^-^)

 

さすが、プロのカメラマンさんに撮ってもらうと、見栄えしますね~~~✨

自分の作品ぜーんぶカメラマンさんに撮ってもらいたくなっちゃいます(笑)

 

なんかこう、ピントがあってるとこと、ぼやけてるとこが、なんかこう、イイカンジに…💦

やっぱりデジタル一眼レフ、買おうかな…(*^^*)

デジタル一眼レフ、募集中!(言ってみる・笑)

 

彼女のドレスや旦那様も写っていて、素敵なウエディングのムードがばっちり。

f:id:huwahuwakoguma:20170112220730j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170112220607j:plain

 

ご親族だけのお式だったので、当日彼女の花嫁姿を生で見られなくてちょっぴり残念(><)

でも、幸せそうな彼女の姿と、当日こうして自分の作品が無事華を添えていたのだと、目で見ることができて、感動でした!

 

これからも、こんな幸せな場面に立ち会える作品を作っていけたら嬉しいです(^-^)

社交ダンス用髪飾り、セミオーダーも受付中♪

こちらのブログでも何度かご紹介しているのですが、現在私の作品として販売している既製品のメインとしている商品は、社交ダンス用の髪飾りです(^-^)

販売は主に、メルカリ、minne、ラクマヤフオクで行っています。友人・知人からの依頼を受けての、直接のやりとりも多いですが。

 

セミオーダーの社交ダンス用髪飾り✨

最近、販売ツールからメッセージを頂いて、いくつかフルオーダーの制作も行いました(^-^)

今回は、出品中の商品を少しアレンジするセミオーダーのご依頼を頂いたのでご紹介したいと思います。

 

アレンジした元の作品がこちらです。

f:id:huwahuwakoguma:20161017002010j:plain

 この商品を気に入っていただき、大きさとデザインを少し変更したい、とのことでやりとりをして、このような形になりました。

f:id:huwahuwakoguma:20170111171900j:plain

三日月型にカーブさせて、石が貼られた部分が16cmほどの長さになるようにとのことでした。このデザインも可愛いですね♡

オーダーをしていただくと、確かに自分の作品なのに、自分一人では生まれなかったデザインが生まれるのがすごく楽しいです♪

 

少し石が増えたのでプラス料金をいただきましたが、今回は500円ちょっとで変更可能でした(^-^)

 

お急ぎのオーダーもご相談ください

今は他にオーダーの制作が無く、石も手持ちのもので対応できましたので、この作品はご依頼いただいてから当日のうちに制作、発送まで完了です☆

 

作品を見ていただいて、もう少しこうだったらいいな、ドレスや髪上げに合わせてこんな風に変えて欲しいな、というご要望があれば、お気軽にお問い合わせください♪

 

このブログでの髪飾りのご紹介はこちら↓

huwahuwakoguma.hatenablog.com

huwahuwakoguma.hatenablog.com

huwahuwakoguma.hatenablog.com

 

 

ご購入をご希望の方はこちら↓

メルカリでのご購入はこちら↓

https://www.mercari.com/jp/u/625213002/

 

ヤフオクでのご購入はこちら↓

http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/positivetamanegi

 

ラクマでのご購入はこちら↓

ラクマ - プロフィール

 

minneでのご購入はこちら↓

minne.com

オーダーメイドの社交ダンス用バングル&イヤリングセット✨

ここ最近、嬉しいことに、社交ダンス用のアクセサリーの既製品を販売しているツールを通して、オーダーのご依頼も頂けるようになってきました♪

ご依頼者様が快く許可をくださったので、そんなオーダーメイドの作品をご紹介をしたいと思います(^-^)

 

白のラテンドレスに合わせたバングル&イヤリング

今回ご依頼いただいたのは、白のラテンドレスに合わせた、バングルとイヤリングのセットです。

ドレスは、元々プロの先生着用のドレスで、それも、誰もが知っているようなトップクラスの選手で…(・・;)私も写真でですが見たことのあるドレスでしたので、びっくり。ちょっと緊張しますが、そんなドレスに合わせて作れるなんて、光栄ですね✨

ベージュの土台に、白のレースモチーフやフリンジのついた、上品でカッコいいドレスです。

ご依頼者様と相談し、他のドレスにも合わせやすいベージュ土台のバングルにすることに。

 

デザインのご相談

本数や太さ、付け方のバランスにアドバイスを、とのことでしたので、少し太さを変えてリズムを付けつつ、手首にボリュームのあるタイプをご提案しました。

f:id:huwahuwakoguma:20170110182033j:plain

二の腕用2本と、手首用4本の計6本(デザイン画の二の腕の太いものは、元々1本だけ付属していたバングルです。こちらにも合わせられるように)で、手首の4本のうち細い2本は、少しゆとりのあるサイズにして、肘下にも付けられるようにします。付け方で印象を変えられるのも面白いですよね(^-^)

 

石の貼り方はお任せとのことでしたので、シンプルながらも存在感があるように、色はオーロラとクリスタルだけでまとめつつ、大ぶりな石も混ぜることでボリュームと迫力を出すことに。

f:id:huwahuwakoguma:20170110182632j:plain

 

f:id:huwahuwakoguma:20170110182705j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170110182718j:plain

手首の太いものは、大きめのサイズ感は出したいものの、あまり動くと気になるので、あんこ?的なバングルを内側に仕込んで、手首にフィットするようにしました。初めてしましたが、これはいいかも。

 

もちろん、ご依頼者様のサイズを送っていただき、ぴったりサイズでお作りしています(^-^)これがオーダーのいいところですね♪

 

イヤリングのデザインは、揺れるタイプとのことでしたので、いつくかご提案しました。揺れるものは、踊っているときに気にならないためにも、取れないためにも、軽さ重視です。

f:id:huwahuwakoguma:20170110182352j:plain

左上のものになりました(^-^)

 

手作りタッセルのイヤリング

タッセルもリリアンで手作りします。

f:id:huwahuwakoguma:20170110183159j:plain

販売されているタッセルは、綺麗なものは結構お値段が(´;ω;`)

意外と簡単にできるので、覚えてしまえば色も長さもボリュームも好みのものが作れるのでおススメです♪

 

仕上がりはこんな感じ。

f:id:huwahuwakoguma:20170110183315j:plain

ベージュの布に芯を入れた土台を使っています。

裏側はこんな感じ。

f:id:huwahuwakoguma:20170110183349j:plain

板バネのイヤリングです。滑り止めのゴムカバーも付けています。

取れてしまったり、ずれるのを気にして踊りたくないですからね!

 

できたセットがこちらです(^-^)✨

f:id:huwahuwakoguma:20170110184345j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170110184430j:plain

イヤリングはちょうどいい箱があって良かった♪

 

すでにご依頼者様のもとに届いて、とっても気に入っていただけました(^-^)

これが一番嬉しいですね♡

 

お急ぎのオーダーもご相談ください

制作期間は、ご連絡いただいてから、ご相談のやり取りを含めて、1週間ほどで仕上がってお送りできました。材料を新たに発注しなくていい内容の場合は、割と早くできます(^-^)

 

オーダーについてのご相談やご質問は、どうぞお気軽にお寄せください。(プロフィールのアドレスに直接どうぞ)心を込めてお作りします(^-^)

 

ダルメシアン柄のチークネイルで可愛く💛

新年初ネイル、張り切って新しいデザインにしました♪

 

ダルメシアンネイルとチークネイルは相性◎!

ちょっとスパイシーで可愛いダルメシアンネイルに(アニマル柄は基本好きです💛)

流行りのほんのり色っぽいチークネイルを合わせてみました。

f:id:huwahuwakoguma:20170107163340j:plain

ダルメシアンがほんのり優しい感じになって気に入っています。

 

ダルメシアンネイルのコツ

ダルメシアンだけでなく、ネイルに柄を描くときは、自然に配置するコツがあります。

それは、全ての柄を綺麗に爪の中に収めないこと。爪の端にかかって、途中で途切れている柄があった方が、自然になるのです。例えば、花柄の布をはさみで切ったとしたら、いくつかの花ははさみにかかって切れてしまいますよね。そういう感じを演出すると、より自然でこなれて見えるのです(^-^)

 

ピンク系ダルメシアン、オススメです!

色味は、ミルク色のような少しだけ色味の付いた白に、ピンクベージュをチークのようにほんのりぼかし、ダルメシアンの柄は、ピンクの色味に合わせて、少し赤みの茶色にしています。

f:id:huwahuwakoguma:20170107163615j:plain

 

もう少し全体的にベージュよりのトーンにするか迷っていたのですが、この少しピンク系の色味は、グレーや黒、白などの無彩色の色とすごく相性が良くて、馴染むのに華やかさをプラスしてくれて、結果的にこちらでよかったです(^-^)私のワードローブには、そういう洋服が多いので…。それに、肌の色を綺麗に見せてくれています。

 

ネイルの色選びは、肌や洋服の色との相性も考えるとよりオシャレ♪

ネイルの色を決めるときは、ただの好き嫌いや単品で考えるのではなく、自分の元々の肌の色や、よく着る洋服の色を考慮するようにしています。

 

黄色み、赤みの色は、元々の肌の色素に近いので、馴染みやすいです。

逆に、青みや緑みの色は、どちらかというと馴染みにくいと思います。対比で肌の色を美しく見せたりもできますが、自分の肌の色との相性が大切ですね(^-^)

白の色味の強いパステル系も要注意。色自体はクリアで綺麗な色ですが、肌の色を逆にくすんでみせてしまうことも多いのです。

 

ネイルを自分の肌色に馴染ませるコツ

でも、パステル系のネイルは女の子らしくて可愛いですし、あまり自分の肌とは相性が良くない色でも、好きだったり流行りだったりで使いたいときはありますよね!そんなときにおススメなのは、根元をクリアで残すこと。これをするだけで、肌とネイルの馴染みがぐっと良くなるので、私はいつもそうしています(^-^)

 

100均のUVレジンで作るミニオンのストラップチャーム♪

🎍明けましておめでとうございます🎍

昨年から始めたこのブログ。読んでくださっている方々、ありがとうございます(*^_^*)

2017年も頑張って更新していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します(''◇'')ゞ

さて、今年最初の記事は、最近始めたUVレジンのアートから!

 

ミニオン制作のいきさつ

実は大のミニオンファンの私。(あ、今年の夏ミニオンの映画やるって知ってます!?フガフガ)

昨年のホワイトデーのことです。

「バレンタインのお返し、何がいい?」と父から連絡があり、ちょっとした期待と、イタズラ心から、「何か手作りのもの」という無茶ぶりをしたところ、「わかった」との返事。えっ、ほんと!?どうなることかと待っていると、しばらくして…

これが送られてきました。

f:id:huwahuwakoguma:20170104182727j:plain

 

!!!!!!!!

 

左は、私が買って持っていたボブのフィギュア。右が、父の手作りフィギュアです。

木を削ったり、エポキシ樹脂で靴を作ったり、穴を開けて針金の毛を一本一本植毛したり…したそうな。腕の部分がモールになってて動きます。リアルなゴーグルは、ボールペンのボディを輪切りにして作ったそうな。

可愛いので、ボブと並べて飾っています(^-^)

 

ということで今回、少し遅れたクリスマスプレゼントに、手作りミニオンのお返し(注:ミニオンを好きなのは私・笑)をすることにしたのです。

色々悩んで、最近始めたUVレジンで、ストラップやキーホルダーにできそうなチャームを作ることに。

ただ、父にあげるということを考えると、あまりキャラクターっぽい可愛すぎるのは(それはそれで面白いですが)ちょっとな、と思い、あの黄色と青のミニオンカラーを封印し、モノクロでちょっとクールな感じに仕上げることにしました。

 

100均の材料でレジンアートは楽しめる♪

使ったのは、100均「キャンドゥ」のハードタイプのUVレジン液と、フレームパーツ。

f:id:huwahuwakoguma:20170104183344j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170104183350j:plain

100均のUVレジンは、べたつきが残る、時間が経つと色が黄変する、などの口コミがあったので、べたつきが残ったらジェルネイル用のトップジェルを塗ってみよう、と思っていました。

そして、黄変ですが、もし黄変しても、セピアっぽくなってそれはそれで良い味が出そうな色味、デザインにしておくことで今回は様子見です。

 

レジンを扱う時は、アレルギー予防が必須!!

作業に入る前に大切なのは、レジンは重篤なアレルギー反応を起こすことがあるので、しっかりマスクや手袋などをして、粘膜や肌を守ること!

f:id:huwahuwakoguma:20170104183258j:plain

 もし肌に付いてしまった時は、少量で付いたばかりなら石鹸でよく洗うことで対処します。洗っても、べたついたり、多量に付いてしまった場合は、除光液やアセトンでべたつきは取れます。

私は作業の後うがいもしています。

 

ハンドメイドに、とにかく使えるマスキングテープ✨

まずは、底の無いフレームタイプのパーツなので、レジンを流し込むためにマスキングテープで底を作ります。貼るだけです(^-^)

f:id:huwahuwakoguma:20170104183328j:plain

あまり厚くすると硬化しにくいので、1~2mmずつくらいで硬化していきます。爪楊枝でフレームの端まで均し(ならし)、整えてから硬化します。

f:id:huwahuwakoguma:20170104183452j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170104183504j:plain

 

UVライト、今はネイルショップで安価で手に入ります♪

私が使っているUVライトは、ジェルネイルを始めるときにLEDとどちらにしようか迷い、どちらも安かったので結局両方買ったもの。

クラフト材料店より、ネイルショップの方がUVランプは安く売っている気がします。安いものでも、今のところ何の問題もありません(^-^)

ちなみに私が買ったのはネイルサプライというショップ。ライトが付いたキットでこの値段なので、ライトだけだともっと安いです(^-^)ただ、ジェルネイルの材料は、レジンアートにかなり使えるので、キットで買ってしまうのもおススメです。

 

 

ジェルネイルを使ってミニオンの手描きアート

一度レジンを硬化させて透明の底を作り、ミニオンの絵をジェルネイルで描いてみました。アクリル絵の具でもいいのでしょうが、乾燥させる時間を考えると、ジェルネイルはUVライトで硬化させてしまえば済むので便利です(^-^)

顔・ゴーグル・オーバーオールなど、色を変えるごとに硬化しています。

それから、クリアジェルにラメを混ぜて、ミニオンの上の空間に散らし、硬化。

上からレジンを流し込み、メタルパーツを配置して硬化。

ぷっくり感を出すために、もう一度レジンを流して硬化。

ここでマスキングテープをはがして裏をチェック。ちゃんと後ろ姿に見えるように少し描きたしました。ゴーグルの後ろのベルトなど。

そして、マスキングテープで少し表面がざらついて曇った感じになっているので、レジンを薄く塗って硬化。これで綺麗な透明になりました(^-^)

 

ちなみに、厚塗りを避けて硬化時間をいつも7分ほどとたっぷりとったところ、全くべたつきはありませんでした!

 

完成したのがこちら✨

f:id:huwahuwakoguma:20170104184211j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170104184215j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20170104184200j:plain

後から丸カンで繋いで、カニカンも付けました。

f:id:huwahuwakoguma:20170107001311j:plain

これで何かに簡単に付けられますね(^-^)

我ながら可愛い…♡シックな色のミニオンも可愛いものですね!一見ミニオンぽくないところがイイかも(^-^)これなら父が車のキーなんかに付けても変じゃないかな!?

喜んでくれるといいです♪

手を振って旅路につくミニオン…。

f:id:huwahuwakoguma:20170107001352j:plain

オーダーメイドの社交ダンス用ヘアアクセサリー✨

ここ最近、嬉しいことに、社交ダンス用のアクセサリーのオーダーメイドのご依頼をいつくかいただくことができました(^-^)

今まで、知人、友人や仕事で関わりのある方などから直接オーダーのご依頼をいただくことは多かったのですが、今回は、私が既製品を販売しているいくつかのツール、minneやメルカリ、ヤフオクなどを通じて、お会いしたことのない方々から「オーダーで作って欲しい!」というご連絡をいただいての制作だったので、とても嬉しかったです(^-^)

 

その中から今回、快く許可をいただいてご紹介させていただくのは、ドレスに合わせてお作りした、スワロフスキーのヘアアクセサリーです♪

 

ご依頼いただいたのは、学連(大学生の社交ダンスサークルが所属している、学生競技ダンス連盟のことです)所属の、とーーーっても可愛い💛ダンサーさんでした。

 

ドレスに合わせたヘアアクセサリー

オレンジのスタンダードドレスに合わせての制作をご希望ということで、ドレスの着用写真をいただきました。

f:id:huwahuwakoguma:20161227232409j:plain

どうですか!?本当に素敵ですね。

この写真でのドレスの印象と彼女の雰囲気から、すぐにヘアアクセサリーのイメージが湧きました(^-^)

 

お花が散りばめられたドレスということと、

私の既製品の中から気に入っていただいていたのがこちらの作品↓

f:id:huwahuwakoguma:20161227232626j:plain

ということを元に、簡単なデザイン画などをやりとりしながら、大きさや形を相談して決めていきました。

f:id:huwahuwakoguma:20161227232916j:plain

 

石の色味や貼り方も打ち合わせます…

f:id:huwahuwakoguma:20161227233034j:plain

f:id:huwahuwakoguma:20161227233058j:plain

お花はドレスの色に合わせてオレンジに。周りの葉の部分は、オーロラとクリスタルを混ぜることにしました。

 

オーダーメイド作品の打ち合わせ

打ち合わせは大体、私がオススメだな、これもありだな、と思う案をいくつかご提案しながら、選んでいただいたり、そこからご相談してまたアレンジしたり、ということが多いです(^-^)

オーダーなので、細かいところまでイメージが決まられている方の場合は、もちろんご依頼者様のイメージをできるだけ再現するようにします。

大体のイメージだけ決まっている、という方の場合は、こちらのご提案もお伝えすることで、相談していく中でお互いイメージを膨らませ、より良い作品になるよう心がけています。

たまに、完全にお任せ!という方もいらっしゃいます。緊張しますが、燃えますね!(笑)ビビってしまうとつまらない作品になるので、イメージの向くままに作るようにしています。

 

カラーストーンは、グラデーションがオススメです

今回、花の部分をオレンジにするということになり、オレンジの大きなソーオンタイプ(縫い付けるタイプ)の石も探してみたのですが無く、考えついたのが、小さなオレンジの石を、クリスタルやオーロラのソーオンタイプの石に細かく貼り付けてオレンジにするという方法。パヴェボールのようなゴージャスな輝きが出て、逆に面白いかもしれない…と思い。

あとは、カラーストーンを一色だけで使うと、ちょっとのっぺりした印象になるので、細かく貼ることで綺麗なグラデーションを作ることが可能になるのもメリットでした(^-^)

 

ということで、オレンジのグラデーションが綺麗に出る色の組み合わせをシュミレーション!

f:id:huwahuwakoguma:20161227235927j:plain

候補は、左からサンフラワー・トパーズ・タンジェリン・サン・ヒヤシンスです。

サンはドレスの色に最も近そうなので、絶対に使う色。あとはサンフラワーの黄色も決定ですね。

問題は、サンより濃い色を入れるか、サンフラワーとサンの間をつなぐ色を入れるか…

 

色々並べてみて、ヒヤシンスはちょっと赤みが強すぎ、トパーズは彩度が低すぎ…。

いちばんしっくり来たのは、サンフラワー→タンジェリン→サンの順番でした。

実は、タンジェリンはサンより落ち着いたオレンジぼはずなのですが、サンがあまりに鮮やかなので、タンジェリンより「濃く」見えるのですね。色って面白いです(^-^)

 

この並びで作った花びらがこちら↓

f:id:huwahuwakoguma:20161228000659j:plain

綺麗なグラデーションになりました(^-^)

 

チュールに貼って仕上げます

まずはチュールに花を貼り、バランスを見ながらつた模様と、葉の模様を付けて仕上げます。

f:id:huwahuwakoguma:20161228000953j:plain

 

髪(黒い色)の上に乗せると、こんな感じになりますよ♪

f:id:huwahuwakoguma:20161228001243j:plain

 

今回は、石の追加注文もしたので少し時間がかかってしまいましたが、オーダーいただいてから10日ほどで仕上がりました(^-^)

 

お急ぎのご注文も、内容によっては間に合う場合がありますので、ご相談くださいね♪

 

制作のヨロコビ

ご依頼者様に気に入っていただけたとき、「またお願いしたい!」と言っていただけたときが本当に嬉しいです(^-^)

ぜひ素敵なダンスで輝いていただきたい、私のアクセサリーが少しでもそれに華を添えられればいいな、と思って作っています。

そして、競技会やデモンストレーションの成功を祈って、いつも「ぬ~~~!」と、暑苦しい応援の念を込めて送り出しています(笑)

 

これから、既製品だけでなくオーダーのご依頼が増えるととても嬉しいと思っています。ご相談やご質問だけでも結構ですので、ぜひお気軽にご連絡ください。

dancing.po_chan@icloud.com

まで、直接メールいただいても結構です(^-^)

 

ぜひ作品もご覧ください(. .)💛

作品をご覧になりたい方、ご購入をご希望の方は、以下のサイトをご覧ください。

こちらのブログの過去の記事でも、たくさんご紹介しています(^-^)

 

ヤフオク

http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/positivetamanegi

 

メルカリ↓

https://www.mercari.com/jp/u/625213002/

 

ミンネ↓

https://minne.com/mun-kuma

 

生花をスワロフスキーでデコレーションしてみました✨

クリスマスも終わってしまいましたね!

年末も近づいています。イベントに、年越しの準備や大掃除に忙しい時期ですね。

そんなバタバタの毎日の中にも、ちょっとした癒しとキラキラを…。

ということで、以前から一度試してみたかったことをやってみました(^-^)

生花をスワロフスキーでデコレーション

お花を頂く機会があったのでおうちに飾っているのですが、マメにお水を換えて日にも当てたりしていたら、もう一週間くらい元気にもってくれています(^-^)

f:id:huwahuwakoguma:20161227020017j:plain

以前からお花にスワロフスキーを貼ってみたい!と思っていたのをはっと思い出し、実行に移してみることに♪

 

どうですか!?写真より、実際はもっと光を反射してキラキラキラキラです✨お花に合わせた黄色、オレンジ、赤系の石と、クリスタルをちょっと混ぜて貼っています。

f:id:huwahuwakoguma:20161227020059j:plain

これは、花束でもらうとかなり嬉しいかも!何本かデコレーションのものが混ざっているだけでもかなり印象がきらびやかになると思います。もちろん、お花はそのままでも十分美しくて、素のままの魅力もあるのですけどね(^-^)記念やお祝いの場などには、キラキラフラワーも、特別感があっていいと思います。

f:id:huwahuwakoguma:20161227020121j:plain

いつも石貼りに使っているボンドをそのまま使いました。(いつも使っているのは、チョイスロンドンジャパンで購入している、ジュエルグルーペンというものです。)お花が枯れてしまうまでの一時的な飾りなので、もちはあまり気にしなくていいですね。乾くと透明になって、そこそこ乾きが早く、匂いがきつくないものならいいと思います(^-^)

 

ひとつの花に何粒か貼るだけでもとっても可愛くなるので、おススメです!